蓉子の部屋

火曜日の川島蓉子

161206_初代に聞く

寒いけれどお天気の良い朝。今年手に入れた水色のツイードのジャケットに、グレイ×ピンクのツイードのタイトスカート。柄×柄で気分を盛り立てようっと!
 
10時 ラジオ収録。優れたパーソナリティの日経BP社の柳瀬さんとトーク。4月から始めた私も番組も、気がついたら8カ月も経っている。出演してくれたゲストの方々と、リスナーの方々に感謝です。
 
11時半 伊藤忠商事でブランドにまつわる会議。会議とは、報告ではなく忌憚のない意見を交わして合意を図る。そういう会議になっていたなぁと、少しほっとする。
 
13時半 新しいプロジェクトの旗艦店確保のために、某ディベロッパー会社を訪問。生まれて初めての仕事(店を確保する、店を作る)だけに興味津々。相手の方たちの真摯な態度に感謝。
 
14時過ぎ スタッフのリーさんと一緒に、その物件を見に行く。「こんな場に店を作ることができたら夢のよう」と思う一方で、55歳にして、そんな仕事を手がけていることに、ワクワクどきどき。
不思議なことに、失敗する怖さより、創るワクワク感が勝ってしまうのが、私の良いところでもあり悪いところもでもあるのです。
 
16時 日経広告賞贈賞式に出席。3年半にわたって一緒にやってきたチームのお蔭、クライアント?である伊藤忠商事のお蔭!
来し方、行く末を考えると、浪花節川島サザエ蓉子は感無量でした。
そして、大賞授賞ということで、伊藤忠商事社長の挨拶にサプライズがあって仰天!
 
毎日の暮らしとは、飽くことなき好奇心と、たくさんの課題と、それに向かうエネルギーと、人とかかわる嬉しさと、その繰り返しが面白くもあり、時にしんどくもあり。
でも、そのまるごとすべてが豊かなんだと思う。
 
今朝は仕事もいまひとつなので、これからお菓子でも焼こうと思います(まだ5時半!)。

すべての記事を見る

ifs未来研究所について

〒107-0061
東京都港区北青山 2-3-1 CIプラザ2F
未来研サロン WORK WORK SHOP

Tel: 03-3497-3000
Fax: 03-3497-4555

お問い合わせはこちら

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com