蓉子の部屋

先週の川島蓉子

171226_コレット_top

先週のパリ出張では、「コレット」が20年を迎えて店を閉めるのに立ち会ってきました。ファンが集って、お店の人やお店の存在に感謝している様子には、感慨深いものがありました。
そして私は、年も押し迫っているので、断崖絶壁の状態が続いていて、こちらも感慨深いもの。
 
そして思うのは、当たり前のことですが、人は人を助けてくれるものだなぁと。
あまりきれいごとを言うつもりはないけれど、辛い時、苦しい時、どこかで誰かが、必ず温かい手や言葉を出してくれる。
それは家族も含めて、本当にありがたいこと。感謝しています。
 
それにしても、この歳にして、この事態が動かない状況はどうしてなのだろう。あまりのしんどさに、昨日も気が付いたら、本来行くのとは逆の地下鉄に乗ってしまい、おおわらわでした。
神様は私に何を課しているのだろう。川島サザエは頭が悪いので、いっこうにそこに気付かないのです。
こうやって、歳をとればとるほど、どんどんダメになっていく私ですが、増えていくのは、応援してくれる、助けてくれる人たちとのご縁。
 
それを財産に、新しい年は晴れ晴れしたいなぁ(恐らくずーっと原稿書いていると思いますが)。
171227_コレット

すべての記事を見る

ifs未来研究所について

〒107-0061
東京都港区北青山 2-3-1 CIプラザ2F
未来研サロン WORK WORK SHOP

Tel: 03-3497-3000
Fax: 03-3497-4555

お問い合わせはこちら

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com