蓉子の部屋

昨日の川島蓉子

151218

いつものように3時起床。これって、他の人から褒められることが多いのですが、ちっともそういうことじゃないのです。
単に時計の針が前のめり、それもバカみたいに前のめりなだけで、夜は9時に就寝していますから。
 
今日も気分が重い。昨日の糸井重里さんへのインタビュー、まったくの失敗だったしなぁ(本当に歯が立たないとはこういうこと)、今、手がけている原稿、うまく進んでいないしなぁ、そう言えば仕事もなぁ、能力不足だぁ、と負の連鎖。これ自体が、そもそも自己管理能力ゼロってこと。
 
朝から某社の社長とメールでやりとりしていて、思わず「仁義」という言葉を使ってしまった。これってヤクザ??? 無礼千万なサザエです。
 
娘が大学への論文提出といって、早く起き出してきたので、現実逃避して、朝食を作ってあげたりして気を紛らわせました(作ってあげるから、「おいしいでしょ、天才でしょ」と押し売り満載で迷惑がられます)。でも、家族は有難い。
 
10時 ルミネ 常務取締役の草薙恵美子さんのインタビュー。年上の女性ですが、偉いのにちっとも偉そうじゃない。真っ直ぐ、きっぱり、やわらかく生きている姿勢に心動きました。川島サザエには、絶対に実現できない生き方ですが、素敵です!
 
12時 糸井重里さん、葛西薫さん、黒川光博さん、齋藤峰明さんという豪華メンバーのゴハン。家政婦は見た!ですから、川島サザエは好奇心モリモリで、楽しい談義に聞き入りました。仕事を少し離れた素敵な方たちの談義って、物凄く面白かったです。
 
14時半 すっかり良い気分になっていたら、仕事で問題が勃発していることがわかり、メールでバタバタと対処。人生、谷あり、谷あり、谷あり、山ありだなぁとつくづく。
 
そのまま、大切な仕事の打ち合わせ。ここでも自分の力足らずにぐったりしてくる。いつものように、盛り上がったり盛り下がったりジェットコースターです。
 
今日は、朝から気分を上げるために、できるだけ明るく変梃りんな恰好をしようと、大好きなスカートにヴィヴィッドなベストを合わせていました。これが、私の気持ちをどれだけ引き立ててくれたことか。
一日が終わって、脱いだときに「ありがとう」という思いを投げています。

すべての記事を見る

ifs未来研究所について

〒107-0061
東京都港区北青山 2-3-1 CIプラザ2F
未来研サロン WORK WORK SHOP

Tel: 03-3497-3000
Fax: 03-3497-4555

お問い合わせはこちら

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com