未来を提案する

第1回WORK WORK CONCERT開催

eyecatch

WORK WORK CONCERT

2014年8月25日(月)18:00~

タイトル

「きょうは未来だと思います」を掲げた活動を展開しているifs未来研究所は、この度、「WORK WORK CONCERT」を行うことにしました。

CLASSIC FOR JAPANと共に、気楽に音楽を楽しむ場を創ろうと意図してのことです。

CLASSIC FOR JAPANは、クラシック音楽を気軽に楽しむ『百万人のクラシックライブ』を主宰する団体です。優れた才を持つ若手演奏家が、未来に向けて羽ばたく--その応援を、未来研も一緒に行っていこうという思いも込めています。
第1回は、2014年国際バッハコンクール、ヴァイオリン部門で、日本人初の1位を獲得した出演者:岡本誠司氏(東京藝術大学2年生)と、数々のコンクールでの受賞実績を持つ小林壱成氏(東京藝術大学2年生)による演奏です。
曲にまつわるエピソードや演奏のポイントなどについて、曲目の合間に演者が語りかける、少しユニークな視点を盛り込んでいます。バッハ国際コンクールファイナルで演奏したバッハ作曲「シャコンヌ」も当日披露する予定です。
夏の一夕を、音楽に親むことで、少し豊かに、少し未来に思いを馳せてみる。そんな場になってくれれば幸いです。ご参加をお待ちしています。

ifs未来研究所所長 川島蓉子

「WORK WORK CONCERT」
於:北青山CIプラザ 東京都港区北青山2-3-1 CIプラザ2F
日時:2014年8月25日(月) 17時30分開場/18時開演/19時10分~20時懇親会
曲目:当日演奏者からご紹介いたします
参加費:2,000円(税込/開場受付にてお受け取りいたします)
お申込み:以下のアドレス宛にお名前/ご所属/年齢/連絡先をお送り下さい。
ifs_miraiken@ifs.co.jp
※ご連絡いただいたときに既に定員に達していた場合、お断りする場合がございます
※複数でのご参加をご希望の場合は人数分の上記情報をご記入下さい

<CLASSIC FOR JAPAN / 100万人のクラシックライブとは>
だれもが気軽にクラシック音楽を楽しむことができる、そんな環境を日本中につくりたい。
日本各地でその地域の方々が音楽で集うことができる、そんな素敵な空間をつくりたい。
そして、才能あふれる若手演奏家たちを多くの人に知ってもらいたい。
その想いから、年間100万人の方が聴衆になってくださることを目指して、
私たちクラシックフォージャパンが全国各地で開催している演奏会、
それが「100万人のクラシックライブ」です。
若手演奏家たちが奏でる音の振動を至近距離で、普段着のまま、気軽に。

<演奏者プロフィール>
岡本誠司(Seiji Okamoto)/ヴァイオリン
1994年千葉県出身。
第60回全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会、全国大会第1位。
カネッティ国際ヴァイオリンコンクール2009、最年少第2位と特別賞を受賞。
第3回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール、第4位。第3回NAGANO国際音楽祭ヴァイオリンコンクール一般部門、第1位。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2014第2位。
2014年7月にドイツ・ライプツィヒで開催された第19回バッハ国際コンクールにて日本人初の第1位と聴衆賞を受賞。現在、東京藝術大学音楽学部第2学年在学中、澤和樹、ピエール・アモイヤルの両氏に師事している。
NPO法人イエローエンジェルより1827年製のJ.F.Pressendaを貸与されている。

岡本さん

小林壱成 (Issei Kobayashi)/ヴァイオリン
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学2年在学中。
現在 清水高師氏に師事、ピエール・アモイヤル氏のレッスンを受ける。
9歳よりN響篠崎史紀氏監督東京ジュニアオーケストラソサエティ所属。
第63回全日本学生音楽コンクール全国大会第2位、第12回大阪国際音楽コンクール弦楽器Age-H第2位、第2回コンコルソムジカアルテ Grand Premio大賞(第1位)、ザルツブルグ・モーツァルト国際室内楽コンクール2014第2位ほか上位入賞多数。
ザルツブルグ夏期国際音楽アカデミー、オストヴェストムジークフェスト(オーストリア)、ミュージックウィークスin TOKYO等にて研鑽。2010(財)ヤマハ音楽奨学支援制度対象生。

小林さん

すべての記事を見る

ifs未来研究所について

〒107-0061
東京都港区北青山 2-3-1 CIプラザ2F
未来研サロン WORK WORK SHOP

Tel: 03-3497-3000
Fax: 03-3497-4555

お問い合わせはこちら

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com