未来を試す

「“みらい”の羊羹〜わくわくシェアする羊羹〜」 トークイベント開催のご案内

20160626-toraya

2015年6月15日(月)18:30~

 

ifs未来研究所が企画協力し、現在、とらや 東京ミッドタウン店ギャラリーで開催中の企画展「“みらい”の羊羹〜わくわくシェアする羊羹〜」の関連トークイベントを開催致します。

 

本企画では、デザイナーのグエナエル ニコラ氏、テキスタイルデザイナーの須藤玲子氏、アートディレクターの渡邉良重氏の3名が「ちょっと未来の、和菓子のある暮らし」を思い描いてあたらしい羊羹をデザインしました。

ifs未来研究所所長の川島蓉子が聞き手となって、グエナエル ニコラ氏と須藤玲子氏、“みらい”の羊羹の開発・製造を担当した虎屋の職人とともにトークをします。

「ちょっと未来の、和菓子のある暮らし」というテーマを共有することから始まり、人が集まってシェアして食べるシーンを思い描いてつくられた“みらい”の羊羹。クリエイターの方々の発想がどうやって生まれたのか、職人がどんなプロセスを経て実現させたのか、虎屋のあたらしい挑戦を探るトークセッションです。

 

当日は、3種の“みらい”の羊羹を特別に召し上がっていただきながら、トークをお聞きいただきます。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

概要

イベント名:“みらい”の羊羹〜わくわくシェアする羊羹〜

ゲスト:グエナエル ニコラ氏、須藤玲子氏

日時:2015年6月15日(月)18時30分~20時頃(開場18時)

会場:ifs未来研サロン(東京都港区北青山2-3-1 CIプラザ2F)

会費:3,000円(税込)

*上代金は、会場にてお支払い下さい

定員:50人(先着順)

お申込み:以下アドレス宛にお名前、ご所属、ご参加人数、ご連絡先をお送り下さい

ifs_miraiken@ifs.co.jp

※ご連絡いただいた際に既に定員に達していた場合、お断りする場合がございます

※複数でのご参加をご希望の場合は人数分の上記情報をご記入下さい

 

当日お召し上がりいただく『“みらい”の羊羹』について

3名のクリエイターとともに「ちょっと未来の、和菓子のある暮らし」を思い描いた、あたらしい羊羹をつくりしました。見た目も楽しみ方もそれぞれ異なりますが、そこには、共通の想い「わくわくシェアする」よろこびが込められています。

ニコラ様

グエナエル ニコラ氏作品

須藤さま

須藤玲子氏作品

渡邉氏作の羊羹

渡邉良重氏作品

 

ゲストプロフィール

グエナエル ニコラ氏/株式会社キュリオシティ代表

建築、インテリア、プロダクトと、幅広いデザインを手がける。透明感があってエッジが効いたシャープなデザインが特徴だが、あくまで「人」を中心に置いた視点が貫かれている。ヨーロッパのラグジュアリーブランドのショップデザインに日本の伝統技術を活かすなどの試みを行っている。

TORAYA_トーク_Nicolas

 

須藤玲子氏/テキスタイル=布のデザイナー。

六本木のAXISビルに本店がある「NUNO=布」の取締役デザインディレクター。日本各地に残っている伝統的な布作りを活かしながら、今の時代におけるデザインを施し、精緻で美しい布を生み出している。欧米の多数の美術館から招聘されるなど、日本を代表するテキスタイルデザイナー。

TORAYA_トーク_ReikoSudo

すべての記事を見る

ifs未来研究所について

〒107-0061
東京都港区北青山 2-3-1 CIプラザ2F
未来研サロン WORK WORK SHOP

Tel: 03-3497-3000
Fax: 03-3497-4555

お問い合わせはこちら

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com