未来を伝える

刊行記念トークイベント 「虎屋とエルメスに見る『老舗の流儀』とは」

161121_イベント告知_老舗の流儀

ifs未来研究所 所長 川島蓉子が構成・文を手掛けた『老舗の流儀~虎屋とエルメス』(新潮社)の刊行を記念して、虎屋 代表取締役社長 黒川光博さんと、エルメス フランス本社前副社長 齋藤峰明さんのトークイベントを開催します。
 
虎屋500年、エルメス180年――過去の挑戦の連続に、現在(いま)はある。
川島蓉子が聞き手となり、だれもが認める「老舗」企業の当事者ふたりに、最先端を走り続ける企業の舞台裏を語って頂きます。
 

●開催日時
2016年11月21日(月) 19:00〜20:30(受付開始18:30)
 
●会場
la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko
東京都新宿区矢来町67
東京メトロ東西線神楽坂駅矢来口出てすぐ
 
●チケット料金
2,000円(自由席)
*トークの後に、会場で本をご購入されたお客さまにむけて、登壇者によるサイン会を行う予定です。
時間の都合上、サインをいただける冊数に制限を設ける場合がございますことご了承ください。
 
●イベント詳細
こちらからご確認の上、チケットをご購入ください。
 
●問い合わせ先
新潮社ラカグ室
Fax:03-3266-7185 
E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp

すべての記事を見る

ifs未来研究所について

〒107-0061
東京都港区北青山 2-3-1 CIプラザ2F
未来研サロン WORK WORK SHOP

Tel: 03-3497-3000
Fax: 03-3497-4555

お問い合わせはこちら

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com